Diagnosis 〜強欲のノート〜 感想



神村ひなさんが出演されてるとのことで、さくっとコンプした一作。
攻略をまとめてたりしてたので感想書きが遅れました。昨日ブログが一部壊れてしまって、直すまで記事が書けない状態だったし(・ω・)

満足度:7/10
ツボ:神村ひなさんのCV

『神村ひなさんのファンなら抑えとけ、そうでなければ買うな』

結論から言ってしまうとそんなゲーム(ノ∀`)
1890円という価格を考えれば神村さん贔屓部分をさっ引いてもコストパフォーマンス的に悪いゲームではないので『買うな』は言い過ぎですが。
ヒロインが里佳1人ということもあるので、このキャラに好きになれるかどうかで評価が決まるでしょう。

diagII
プロローグ部分ではこんな台詞吐く嫌な女だし、主人公も電波全開自己中妄想世界の住人とキモさ満点で開始30分ぐらいはかなり苦痛でしたが、そこを抜ければあとは桃源郷(*´Д`)/
一応ジャンルは『陵辱SLG』となっていますが、調教が進んでいくとなんか里佳の方が主人公に情が移って主人公に心を許すようになりどんどん可愛らしくなっていきます。
シーンによってはすげぇラブラブな感じになっていくので、絵柄のかわいらしさも相まって全然陵辱な感じを受けない(ノ∀`)
一応導入から調教初期段階は里佳の弱みを握って・・・といった趣向ではありますけど。
加えてあほすぎてつい笑ってしまうエロシーンも多かった(ノ∀`)
日常描写が一切無く、プロローグとエンディング以外のシーンは全てエロだけで構成されているゲームなのですが、その中でただの陵辱のはけ口としてだけではないヒロインとしての里佳をうまく描けているのではないかと。
この手のゲームはまともにシナリオ読まずさっさと回想フル化する私にしては珍しく、まともにテキスト読みました。

まぁそうはいってもそこは同人作品、ボリューム的には3時間もあればフルコンプ出来る量ですし、声か絵のどちらかが好みでない限りはお勧めできるものではないですけどね。
神村ひなファンであればこれは抑えておくべき一本ではないかと思います。
このお方のキャラと言えばパティシエなにゃんこのかなで、おとボクの瑞穂ちゃん、そらうたの知夏あたりが代表的な良キャラ(良神村ひなゲー)として上げられると思いますが、これらと並べても見劣りしない・・・というのはさすがに言い過ぎかなぁ。
とにかく今までにないタイプのキャラだった(嫌な女→ツンデレ+ちょっとMっ気)のと、短いゲームとはいえ単独ヒロインというのが効果大でした。
ほとんど期待してなかったエロについても思いの外よい塩梅。これはいい買い物をしました。


勢い余ってプリっち以来実に2年ぶりにエロゲ(といっても同人ですけど)攻略を。他に攻略を載せているところがないこともあり、思いの外需要があったようです(ノ∀`)
月曜日に1日たっぷり時間を取ってプレーし続けたのですが、結局END分岐の詳しい条件など細かい部分はほとんど解明できず終い。
2つのコマンド(選択肢)を選び続けるだけでもGOODENDにいけるゲーム設計はさすがにどうなのか。
SLGとしての作りは甘いよなぁ。一度選んだコマンドは次回以降淫乱の上昇半減とかある程度制限かけるのが普通じゃないのか。

攻略チャート作る際にある程度データはため込んでいますが(コマンド毎の淫乱上昇、体力減少値など)、整理しきれずどうにも分からない部分もあるので、このまま放置されそうな感じ。うーん

→5/19追記:結局手元にある分だけデータ全て反映させました。眠ったままにしておくのももったいないですしね。
声優 > 神村ひな : comments (0) : trackbacks (0) : 編集

神村ひなさんのホームページが

これは反応せざるを得まい(*´Д`)b

神村ひなさんご自身による公式ホームページが開設されたようです
神村ひなホームページ HINAMURA
なんだかどこかで見たサイトデザインだなーというのは置いといて今後の更新に期待。

ここしばらくお声を耳にする機会が無かったのですが、今後4〜5月で出演される作品があるので楽しみであります。
ひとつはBluewaterから出る同人作品「Diagnosis2」
陵辱系、とくくるのも違う気はするのですがまぁそういう系統のアレでアレな作品を出すサークルだけにあまりにイメージが合わなくて、とらのあなWebサイトでの第一報が出たときに思わず噴き出しましたが。
正直どうだろうと思うところはありますが、一作まるまるひなたんボイスを堪能できるとあらば(*´Д`)
絵自体は好みだしね。テキストはDespair Witch見る限りちょっと尺短いし描写微妙だなぁとは思いますが。

もうひとつはりぶるから発売される「にーづまかぷりっちょ!」
これもテキスト方面に不安は残りますが、絵は非常に好みだし文月かな嬢も出演されてるのがポイント。サブっぽいとはいえ佐本さんもいるし、CV面では期待大。
声優 > 神村ひな : comments (1) : trackbacks (0) : 編集

Waffle「故郷の詩」に神村ひなさん出演

http://www.waffle1999.com/game/25kokyou/kokyou.htm

9月22日発売予定。
出演数が年に数本程度なお方なだけにキャスト決定自体は喜ばしいことではあるものの、どんなゲームなのかいまいち掴めないのでとりあえずは様子見。
サイトが見づらくて、そこのチェックすらやる気起こらんような状況だし。

今年はゲームでこのお方の声聞いたのよくばりサボテンだけだなぁ。
そもそも今年に入ってからのプレー本数自体かなり少ないんだけど(Imitation Lover、もしらば、よくばりサボテン、D.C.II、はぴりらの5本)

参考:神村ひなさん出演作品リスト裏AAA本部
声優 > 神村ひな : comments (0) : trackbacks (0) : 編集
1/1
最近の記事
ログ
日記カテゴリ
etc